CM

sportslotteryisyell_main_1.jpg

CM

「くじを買う」はエールになる。篇

現役・元アスリート6人が呼びかける「つなげよう、みんなのチカラを。」

 スポーツくじの販売を行う日本スポーツ振興センター(JSC)では、『「くじを買う」は、エールになる。』というメッセージを掲げて、広報動画を公開いたしました。スポーツくじを通じて、日本のスポーツの今、そして未来を育てるという理念に賛同した現役・元アスリートの方々からメッセージをいただきました。

sportslotteryisyell_1

 元プロサッカー選手の川口能活さんからは「サッカー界もやっと動き出します。練習で、試合で、テレビの前で、そしていつかスタジアムで……。日本中でスポーツのワクワクを楽しみましょう!」と、元ラグビー日本代表の廣瀬俊朗さんからは「去年の熱狂に負けないアツいエールを、ラグビー界、そして全てのスポーツに送りましょう!」と元アスリートからの力強いメッセージ。

 東京オリンピックではメダル獲得の期待がかかるスポーツクライミング日本代表の野口啓代選手からは「日本中のみなさんのエールが私たちの力になります。みんなで、スポーツを盛り上げましょう!」、4度目のパラリンピックでメダル獲得を目指す陸上・走り幅跳びの中西麻耶選手からは「陸上ができる喜びを噛みしめながら、また1日1日を歩んでいきます。スポーツを楽しみましょう!」と、現役アスリートとしての声が届けられています。

sportslotteryisyell_2

 また、バレーボール日本代表の柳田将洋選手からは「スポーツ界が少しずつ前に進もうとしています。スポーツをする楽しさ、見る楽しさを、より多くの皆さんと共有できることを、心待ちにしています。僕たちと一緒に、盛り上げていきましょう!」、プロサッカー選手の清水梨紗選手からは「待ちに待ったなでしこリーグが始まります。スポーツで日本を元気にできるよう、私たちも頑張っています!」と計6名の現役・元アスリートの方々からメッセージをいただきました。

100円から購入できるスポーツくじの収益は、日本のスポーツを育てるために使われています。

「くじを買う」はエールになる。

 スポーツくじから始まる応援のカタチ。みんなのチカラがエールとなって、誰かに届きます。

JVA2020-06-015